• シークス 合同会社

歩合制と固定制の民泊管理どっちがいい??

更新日:4月27日


迷ってるオーナー様は多いんじゃないでしょうか?


それでは一緒に選ぶ基準を考えて行きましょう!

歩合制のメリット

・売上に応じて払うため売り上げが無い時は費用がかからない

歩合制のデメリット

・売上が高いと手数料が高くなっていく

・売上が低いと管理会社側が力を入れにくくなる。

・50万売上だと手数料が20%前後かかる

※50万売上だと10万円が手数料で残るのが40万円


固定制のメリット

・売上が高くても金額が一律で決まっているため割安になる

・手数料に左右されな為全ての施設を平等に扱うことができる


固定制のデメリット

・売上が無くでも固定で支出が出てしまう。


結論は金額の面で考える場合

今の売り上げと固定制での手数料どっちが高いかを見比べるだけとなります。


固定制も歩合制も

もちろんメリットもあり、デメリットもあります。

これは次回の記事で弊社がなぜ歩合制ではなく固定制で運営をしているのか

話させて頂きたいと思います。


弊社の場合だと【最大毎月33,000円】の管理となる為

15万以上の売上があるオーナー様はご相談ください。


2021/12/31までにご契約のオーナー様は半年間無料キャンペーンをやっておりますので

毎月15万円以上の売上がある方は弊社の方が管理費用は安くなります。

 

具体的な改善をされたい方や

アドバイスが欲しい方は

一度弊社までお気軽にご連絡ください。

弊社では、

簡単なシステム開発やウェブ広告に関してもノウハウがありそれらを活用し

『民泊代行会社として多数の依頼』を受けております。

ほぼすべての管理をシステムで行っており人件費をカットすることにより、

【15000円〜民泊代行】をご提供頂けます。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今回はセルフチェックインには欠かせないアイテムについてお話をします。 スマートロックの王道といえば 【リモートロック】ですよね! リモートロックを導入しようか検討しましたが、弊社では導入しないことにしました。 大きな理由は ①防水性能が低い 沖縄では潮風の影響もあり、壊れると可能性が高いからです。 そもそも民泊用では無いので防水性能は高く作られて無いです。 https://remotelock.k